A12のSHSHがFutureRestoreに使えないかもしれない??

脱獄
A12

Electra,unc0verの開発に携わっているstek29氏いわくA12のNonceはもつれを起こしているため、保存したSHSHが役に立たないとのこと

スポンサーリンク

対処法があるらしい

条件

iOS 12.1.1 beta3のSHSHが発行中であること
Mac OS,Windowsのみ可能

対処法

この方法では対処できないことがわかりました。
こちらを参考にしてください。

redditユーザーGTRxConfusion氏がstek29氏の助けをもとに実際に正常なSHSHを保存してFutureRestoreで復元することに成功したことをredditに投稿してくれています。
自分も完全に理解しているわけではないですが、とりあえずやっておくといいかと思われます。

ダウンロード

  1. iOS 12.1.1 beta3のipswファイルをダウンロード
  2. iOS 12.1.1 beta3のipswファイル

  3. igetnonceのダウンロード&解凍
  4. igetnonce GitHub

  5. TSSCheckerのダウンロード&解凍
  6. TSSChecker GitHub

  7. パソコンにデバイスを接続

[mobile-only]




[/mobile-only]
[pc-only]




[/pc-only]

Mac

  1. ターミナルを開く
  2. cd <igetnonceが入っているフォルダの場所>を実行
  3. 例)cd /Users/zunda/Desktop/igetnonce_macOS_v11

  4. ./igetnonceを実行
  5. 出てきたApNonceとSepNonceをメモ
  6. ダウンロードしたipswファイルの名前の.ipswを.zipに変更
  7. 名前を変更したzipファイルを解凍
  8. フォルダーになったものを開き、BuildManifest.plistを解凍したtsscheckerのフォルダーに移動(tsscheckerとBuildManifest.plistが同じフォルダーにある状態
  9. cd <tsscheckerとBuildManifest.plistが入っているフォルダの場所>を実行
  10. 例)cd /Users/zunda/Desktop/tsschecker_macOS_v330

  11. ./tsschecker -d <Type> -e <ECID> -m BuildManifest.plist -i --beta --buildid 16C5050a -s --generator <0x(メモしたSepNonce)> --apnonce <メモしたApNonce>を実行

  12. 例)./tsschecker -d iPhone9,1 -e 12409A38891526 -m BuildManifest.plist -i --beta --buildid 16C5050a -s --generator 0x91aba21243085a5491b4b0b5202ad98acd58bd24 --apnonce 6f7faf18b52118774a591d4bd7bae35ece16c8234ed3b34b6982f9b520a618fa

  13. 終わり

Windows

  1. コマンドプロンプト
  2. cd <igetnonceが入っているフォルダの場所>を実行
  3. 例)cd C:\Users\zunda\Downloads\igetnonce_win64_v11

  4. igetnonceを実行
  5. 出てきたApNonceとSepNonceをメモ
  6. ダウンロードしたipswファイルの名前の.ipswを.zipに変更
  7. 名前を変更したzipファイルを解凍
  8. フォルダーになったものを開き、BuildManifest.plistを解凍したtsscheckerのフォルダーに移動(tsscheckerとBuildManifest.plistが同じフォルダーにある状態
  9. cd <tsscheckerとBuildManifest.plistが入っているフォルダの場所>を実行
  10. cd を実行
  11. 例)cd C:\Users\zunda\Downloads\tsschecker_macOS_v330

  12. tsschecker -d <Type> -e <ECID> -m BuildManifest.plist -i –-beta --buildid 16C5050a -s --generator <0x(メモしたSepNonce)> --apnonce <メモしたApNonce>を実行

  13. 例)tsschecker -d iPhone9,1 -e 12409A38891526 -m BuildManifest.plist –i --beta --buildid 16C5050a -s --generator 0x91aba21243085a5491b4b0b5202ad98acd58bd24 --apnonce 6f7faf18b52118774a591d4bd7bae35ece16c8234ed3b34b6982f9b520a618fa

  14. 終わり

きょうの一言

これであっているのかわかりませんが、やって損するのは時間です。時間は大切ですがSHSHの保存も大切です。
もしこれであっていることがわかる方がいらしたらコメントで教えてください(p_-)

コメント

  1. 画像足しときました〜

  2. 夕飯食べたら実行中の画像追加します

    • 頑張って〜
      ありがとう

      • 👍