iOS 11以前で使用していたTweaksをiOS 12「rootlessJB」にパッチする方法

Tweaks
Cylinder on iOS 12

iOS 12用にパッチを当てる

Mac OSのみ対応です。Windowsでも動作させようと思えばできるそうですが(reddit情報)、めんどくさそうなので紹介するのはMac OS版のみです。
参考にした動画、redditの投稿です。言葉で説明していきますが、もしかしたらこちらの動画、投稿を見るほうが早いかもしれません。
4つすべて少しづつ違う方法で行っているのですが、基本的には動画を基準に進めていく方法をご紹介していきます。
パッチをあてるTweakの例としてCylinderを使用しています。

この方法でパッチをあてても動作しないTweaksがあります。





[mobile-only]




[/mobile-only]
[pc-only]




[/pc-only]

方法

PCにダウンロードするもの

  1. iFunBox
  2. Patcherplus
  3. パッチを当てたいTweaksのdebファイル

ダウンロード

  • PatcherplusをGitHubからダウンロード
  • iOS Repo Updatesを開く
  • Tweaksの名前を検索してTweaksのページへ飛ぶ
  • Version Historyのバージョンが書かれているものをクリックしてdebファイルをダウンロード
  • [mobile-only]




    [/mobile-only]
    [pc-only]




    [/pc-only]

    debファイルの操作

    1. rootlessJB-Patcher-masterというフォルダーの中にDebsというフォルダーを作成
    2. ダウンロードしたdebファイルをDebsフォルダーに移動
    3. ターミナルを開く
    4. cd 「ダウンロードしたPatcherplusのフォルダーの場所を入力」を実行
    5. 例)cd /Users/zunda/Desktop/rootlessJB-Patcher-master

    6. chmod +x ./patcherplusを実行
    7. ./patcherplusを実行
    8. 1.patch deb
      2.sign .dylib(s) – Must run patcher first!
      3.exit
      と出てくるので1を入力してエンター
    9. enter deb to patch:と出てくるのでdebファイルの場所を入力してエンター
    10. 例)/User/zunda/Desktop/rootlessJB-Patcher-master/Debs/cylinder_1.0.6.deb

    11. name of tweak:と出てくるのでTweakの名前を入力してエンター
    12. 例)Cylinder

    13. また1.patch deb
      2.sign .dylib(s) – Must run patcher first!
      3.exitと出てくるので3を入力してエンター
    14. 第一段階終わり!!

    [mobile-only]




    [/mobile-only]
    [pc-only]




    [/pc-only]

    作成したファイルの操作

    1. 先ほど作成したrootlessJB-Patcher-master/Tweakの名前(例:Cylinder)/Libraryファルダを開く
    2. Library内のファルダすべてをiFunBoxのRaw File Systemにドラッグ&ドロップする
    3. 例)Cyliner,MobileSubstrate,PreferenceBundles,PreferenceLoader4つのフォルダー

    4. デバイスにCydia Impactor,ignitionなどを使用してGeoFilzaをインストール
    5. Xcode,ignitionなどを使用してrootlessJB3をインストール
    6. rootlessJB3を開きJailbreak!を実行
    7. GeoFilzaを開き/var/mobile/mediaを開く/li>
      • PCから持ってきたTweakの名前フォルダは/var/LIBにコピー
      • PCから持ってきたMobileSubstrate/DynamicLibraries内のplist,dylibファイルは/var/LIB/MobileSubstrate/DynamicLibrariesにコピー
      • PCから持ってきたPreferenceBundles内のフォルダは/var/LIB/PreferenceBundles/にコピー
      • PCから持ってきたPreferenceLoader/Preferences内のフォルダは/var/LIB/PreferenceLoader/Preferencesにコピー
    8. /var/LIB/MobileSubstrate/DynamicLibraries内にコピーしたdylibファイルのiマークをタップ
    9. スティッキーを選択してマスクを0777に変更
    10. 戻って所有権のグループを選択してstaffに変更
    11. /var/LIB/MobileSubstrate/DynamicLibraries/PreferenceLoader.dylibファイルのiマークをタップ
    12. スティッキーを選択してマスクを0777に変更
    13. (再起動 and rootlessJBを開いてJailbreak!) or (SSH接続を使ってリスプリング)
    14. Tweaksの動作を確認したら終わり!おつかれさまでした!!!!

    きょうの一言

    楽しい!!!
    とにかく楽しい!!

    上にあげた方法だけでなくいろいろ方法があるので難しいのですが、一応自分はこの方法でうまくできました。
    とりあえず所定の場所にファイルを置いて、スティッキーから権限を変更して、脱獄さえしてしまえば大丈夫だとは思います。

    iPhone 7でrootlessJB3を楽しんでいるのですが、時々GeoFilza,rootlessJB試行時に再起動ループにかかるんですが、音量ボリュームボタン、電源ボタンを2回アップルマークが出るまでおして電源を落とし、起動するとそのまま起動できることが多いです。

    コメント

    1. これってアプリ系のtweakは出来ない感じなんですかね…

    2. はえ〜すっごい

    3. これってデコンパしたらLinuxでも動くんじゃ…
      たしかWindowsのストアにUbuntuとかをchrootで動かしてくれるやつがあったはずなので、Windowsでも動きそう…?

    4. macでのパッチは.dylibの中身のディレクトリをrootlessJB用に書き換えてsignしているだけなのかな

      • debファイルを解凍し、dylibファイルを署名しているという感じですね。

      • パッチかけたところやはりcydiaのframeworksのパスが新たに書き換えられてました。
        その他も書き換えがあるようでxcodeが必須のようです。
        windowsでは厳しいかと思います。

    5. とてもとてもありがたいのですが、できればwindoos版を知りたいです…

      • 上にあげたredditの記事コメントにそれらしきものがあった気がします…

        • Windows誤字ってました汗
          わかりました、自分も調べてみますね!

          • 新しいOS…

    タイトルとURLをコピーしました