脱獄の4つの種類/形態について

脱獄

脱獄の種類

単に脱獄といってもいくつかの種類がありますのでそれらをご紹介していきます。
日本語での呼び方もありますが定まっていないので基本的にはこのサイトでは、英語のほうで使っていきたいと思っています。

Untethered

いわゆる「完全脱獄」と呼ばれるもの。
再起動しても脱獄状態にあるもの。
例)Pangu9, PPJailbreak, PwnageTool

Semi-untetherd

再起動したら脱獄状態がとかれTweaksが動作しない状態になる。
再脱獄にはPCは不要で、Appベース/Safariベースの物で脱獄状態に復帰ができる。
例)JailbreakMe, Electra, unc0ver, Chimera

Tethered

いわゆる「紐付き脱獄」と呼ばれるもの。
電源をオフをすると、PCがないと起動できないもの。
再脱獄/再起動にはPCが必要。
例)redsn0w,

Semi-tethered

再起動したら脱獄状態がとかれTweaksが動作しない状態になる。
Tetheredと違い、再起動後もPC不要で起動可能
再脱獄にはPCが必要。
例)Geeksn0w , checkra1n

コメント

  1. checkra1nはTetherdの脱獄ではないのか…?

    • Semi-tetheredなんだね

    • 紐付きだと思うよ

  2. 脱獄の基礎知識ってどこからどう吸収すればいいかイマイチ分からなくて、なかなか体系的に学べないので、こういう記事助かります

  3. 最近の脱獄ではなぜSemi-untetherdなのでしょうか?
    負荷をかけていないつもりでもフリーズ→再起動→再脱獄(場合によっては繰り返し)は地味に不便で利点が…と思ってしまう

    • 脱獄ツール側でSemi-untetheredを選んでいるのではなく、
      使用できるExploitの関係でSemi-untetheredになっています。

タイトルとURLをコピーしました