【CCRinger】コントロールセンターから着信と通知の音量を変更可能に

Tweaks

詳細情報

作者 Karimo299
対応version iOS11
価格 無料
リポジトリ Karimo299’s Repo (https://karimo299.github.io/repo)

Tap to add Repo


インストール

CCRingerと検索してインストール


仕様

コントロールセンターの通常の音量バーを1タップすることで着信と通知の音量を調整できるバーにすることが出来ます。
通常のiPhoneの着信と通知の音量調節は設定アプリか、サイドの物理ボタンから変更可能ですが、サイドの物理ボタンからだといまいち通常の音量との切り替えタイミングがわからず、変えたい方を変えれないことが多いです。

見た目がわかりづらいですが、下の無地なのが着信と通知の音量バーです。ここらへんはアップデートで追加されていくかな?



設定方法

  • Enable
  • CCRingerを有効化

  • Respring
  • リスプリング

今日のひとこと

これを待ってた!!

コメント

  1. 通話音量とかBT音量とか5種類くらい音量あったと思うけど、全部いじれるようになるといいな

    • Androidで細かく個別にボリューム設定を変更出来る様にしてたけど、結局は面倒くさくなって使わなくなっちゃいますよー

      普段使わないのは1度設定しておけば普段のボリューム操作に影響受けませんし。
      ‥シンプルイズベスト♪

    • ちなみに『5種類』の音量とは‥

      ①着信・通知・アラーム音
      設定の『サウンドと触覚』から変更する一般的なシステム音量。
      設定内の『ボタンで変更』をONにしてあると、通常ボリュームボタンで変更出来る様になります。

      ②メディア音量
      動画や音楽再生、その他アプリ内サウンドの『ベース音量』になります。
      アプリや再生メディアがアクティブな時は、ホーム画面に戻ってボリュームボタンを押してもこちらが変わります。
      ちなみに設定内の『ボタンで変更』がOFFになってると、常にこのメディア音量が変更されます。

      ↓ここから下は特定条件下での音量↓

      ③通話(受話)音量
      電話で話してる時に聞こえる相手の声の大きさがコレです。
      通話中にのみボリュームボタンで変更出来ます。
      出先で電話を受ける事が多い人大きめにしておくといいかもしれませんね!

      ④BT・イヤホン音量
      スピーカーやヘッドセット等のBluetooth機器やイヤホンを接続してる時のベースとなる音量です。
      イヤホン挿してる時にボリュームボタン押すと変更できます。
      これは控えめに設定しておいて、使うデバイスに合わせてボリュームアップしていくのがオススメです!

      ⑤Siriのボイス音量
      見た目の違いが分かりづらいですが、Siriが起動してる時にだけボリュームボタンを押すと調整出来る個別の音量です!
      個人的には『聞こえるか聞こえないか』のギリギリな音量がいい感じ☆

タイトルとURLをコピーしました