【Forge】PojavLauncher(iOS)で前提MOD「Forge」をインストールする方法

脱獄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PojavLauncher(iOS)

Forge

公式解説

前準備

PojavLauncherがインストールされているのが前提で話を進めていきます。
まだPojavLauncherのインストールが済んでない方は以下を参考にPojavLauncherをインストールしてください。
【脱獄】iOSでJava Edition版のMinecraftをプレイする方法【PojavLauncher】
Minecraft Java Edition on iOS iOSでは通常App Storeから配布されているBedrock(統合)版しかないのですが、脱獄によりJavaを動かせるようにし、iOS上でもJava Edition版をプレイで...

リポジトリ追加

以下のボタンから3つのリポジトリを追加してください。

インストール

パッケージマネージャーであるSileo, Zebra, Cydiaなどからファイルマネージャー「Filza File Manager」、ターミナル「NewTerm 2」をインストールしてください。


パスを通す

javaコマンドを使えるようにパスというものを通す必要があります。(しなくていもできますが、今後簡単に使えるようにするためにパスを通します)

Z Shell(zsh)は~/.zshrcでパスの管理が可能

Filza File Mangerを開いて、「/var/mobile」の「.zshrc」という名前のファイルをテキストエディタで開きます。(なければ作成します)
ファイル内に、以下のようにjavaがインストールされているパスを記述します。

export PATH=/usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin:$PATH

forge-installer.jarのダウンロード

  1. Minecraft Forgeからインストールしたいバージョンの「forge-installer.jar」をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたjarファイルをFilzaで開き、Filzaにコピーします。
  3. デフォルトでは「/var/mobile/Documentes」にコピーされるはずです。

  4. Filzaにコピーしたjarファイルをリネームで「forge-installer.jar」に名前を変更します。

forge-installer-headless.jarのダウンロード

  1. ForgeInstallerHeadless GitHub Releaseから、(Universal/.JAR)jarファイル「forge-installer-headless.jar」をSafariでダウンロードします。
  2. ダウンロードしたjarファイルをFilzaで開き、Filzaにコピーします。
  3. デフォルトでは「/var/mobile/Documentes」にコピーされるはずです。

  4. Filzaにコピーしたjarファイルをリネームで「forge-installer-headless.jar」に名前を変更します。

Forgeのインストール

  1. cdコマンドで作業場所を変更
  2. コマンドのペーストは3本指の同時タップで可能です。

    cd /var/mobile/Documents
  3. jarファイルを実行
  4. sudo java -cp forge-installer-headless.jar:forge-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft
  5. パスワードを求められるのでrootのパスワードを入力(デフォルトでは「alpine」)

Forgeの起動

  1. PojavLauncherを開きます。
  2. Select accountでユーザーを選択します。
  3. Minecraft version:にインストールしたForgeのバージョンを入力します。
  4. 左下の「Play」を押して起動します。
  5. Forgeのバージョン確認
    「/var/mobile/Documents/minecraft/versions」にあるフォルダーがインストールが完了しているMinecraftの環境です。
    フォルダー名をそのまま「Minecraft version:」に入力します。

起動確認

Minecraftのタイトル画面が表示され、左下にForgeのバージョンが表記されていれば成功です。

コメント

  1. みんとも より:

    ターミナルが開いた瞬間に落ちます。
    脱獄状態です。
    なぜでしょうか

  2. みんとも より:

    fabricもやってください!

  3. 匿名 より:

    forgeつっこむってことはmodもゆくゆくは使えるようになるってこと?

  4. あっくん より:

    javaを入力しても無効なコマンドって出ます。どうやったらいいですか?

    • あっくん より:

      パスがないてでますこっちの質問でしたすいません

    • 匿名 より:

      おそらくパスが通せていないです。

      エラー内容は訳を載せるのではなく実文を載せてください

      他の方が同じような形で困っていたので、そちらのコメントが参考になると思います。

  5. 匿名 より:

    cd→「sudo /usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java -cp forge-installer-headless.jar:forge-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft」でパスワードを打った後mobile is not in the sudoers file. This incident will be repoted.と出てできません。。。。。

    • 匿名 より:

      謎ですねぇ。
      今回問題になってるのは、javaコマンドをrootユーザーで実行しなきゃいけないのにsudoが使えないということなので、別の方法でrootユーザで実行させてみましょう。

      コマンド
      1.「su」or「su root」
      2. パスワード入力(デフォルトではalpine)
      ここから通常通りのコマンド入力
      「cd /var/mobile/Documents」
      「/usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java -cp forge-installer-headless.jar:forge-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft」ここではsudo必要ないはず(すでにrootユーザにログインしているため

      これを試してみてください。

      • 匿名 より:

        Permission denied…….
        パスは再起動をしても通せないしなぁ、、

        • 匿名 より:

          これでもダメですか?
          コマンド
          1.「su」or「su root」
          2. パスワード入力(デフォルトではalpine)
          ここから通常通りのコマンド入力
          「cd /var/mobile/Documents」
          「sudo /usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java -cp forge-installer-headless.jar:forge-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft」

    • 匿名 より:

      mobileと同じパスワードだと無理なやーつ。ちなみにmobileとrootどっちもalpineでもそれ出る

  6. 匿名 より:

    パスが通せず「/usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java -cp forge-installer-headless.jar:forge-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft」でやってみてもPermission deniedと出て実行できません。なぜでしょうか?

    • 匿名 より:

      sudoが必要ですね。

      「sudo /usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java -cp forge-installer-headless.jar:forge-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft」

      • 匿名 より:

        sudoコマンドが存在しないと出てきます、、、
        私はこういう系さっぱりなので諦めようかな、、、

        • 匿名 より:

          それはエラー文そのままですか?
          エラー文は翻訳したものでなくそのままを載せると分かりやすいです。

          sudoというパッケージが別であるのでそれをパッケージマネージャー(Sileo, Zebra, Cydiaなど)からインストールして再度試してみてください。

  7. ssa より:

    NewTermを開こうとするとクラッシュしてしまいます。
    Taurineだと駄目なのでしょうか?

    • 匿名 より:

      セーフモードでも開けませんか?

      セーフモードで開ける場合は、Tweaksが悪さしていますね。

      もしくはNewTerm 2ではなく、NewTermの方をインストールしているかですね

      • ssa より:

        セーフモードでは開けたのでTweaksが悪さしていると言う事ですか。
        教えてくださりありがとうございます。

      • 匿名 より:

        セーフモードのままでもコマンド実行出来るのでセーフモードでやっても問題ないです。

      • 助けてぇ より:

        forge1.16.5は導入出来ました、バージョンを1.12.2にしてforgeバージョンも合わせたのですがターミナルでのダウンロードエラーが起きてしまいます…
        エラー:メインクラスme.xf103.HeadlessInstallerを初期化できません原因:java.lang.NoClassDefFoundError:net / minecraftforge / installer / actions / ProgressCall1back nubesukokyouwakokunoiPad:〜mobile $ |

      • 匿名 より:

        何のコマンドを入力しましたか?

        • 助けてぇ より:

          chmod -R +x /usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin

          /usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java -cp /var/mobile/Documents/forge-installer-headless-1.0.1.jar:/var/mobile/Documents/forge-1.12.2-14.23.5.2838-installer.jar me.xfl03.HeadlessInstaller -progress -installClient /var/mobile/Documents/minecraft

          です

        • 助けてぇ より:

          現在開発者と開発チームに問い合わせしてますが返事が返ってくる確証はありません。

        • 助けてぇ より:

          解決はしてダウンロードできたのですがマイクラを起動するとクラッシュします…どうにか出来ませんか?開発者のTwitterではサポートは出来ているが現在はクラッシュすると書いてありました…やはり無理なんでしょうか…?

        • 匿名 より:

          コマンドを見るとForgeのバージョンがあっていないように見えます。

          Minecraftはどのバージョンをプレイしたいのでしょうか?

          Launcherから起動する時点で、クラッシュするのでしょうか?
          ワールドに入る時点でクラッシュするのでしょうか?

  8. 匿名 より:

    パスがうまく通せないです。

    • 匿名 より:

      .zshrcというファイルはできましたか?

      • 匿名 より:

        編集→その他→新しいファイル から作るんですよね?

        • 匿名 より:

          それであっています。
          記事と同じ内容になってしまいますが
          ファイル名を「.zshrc」にして
          ファイル内に「export PATH=/usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin:$PATH」を記述してください。
          それでできるはずです。

        • 匿名 より:

          成功している場合は、NewTermでjavaと打ち込むとjavaのコマンドの使い方が出てくるはずです

          うまく行かない場合は、再起動などをしてみるといいかもしれません。

          パスを通すのを諦める場合は、コマンドの「java」のところを「/usr/lib/jvm/java-16-openjdk/bin/java」にしてもうまくいくはずです。

  9. 匿名 より:

    NewTeamでJavaファイルを実行しようとしてもcommand not foundと出てしまいます。

    • 匿名 より:

      パスが通せていません。
      記事中のパスを通すを再度確認してみて下さい。

      • 匿名 より:

        パスを通すことが出来ず、
        sh: java: command not found
        となってしまいます。ファイル名や中身を確認してもこちらに記載されているものと変わりありません。どうすればよろしいでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました