【EfsTools】OnePlusシリーズをEfsToolsでVoLTE化する方法

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

参考にしたもの

root化なしでVoLTE化する方法を探していたところ、以下の方法を見つけたのでご紹介していきます。
OnePlus 5T - 劣蔬葯譛逶 關銹萵褂 - 4PDA

別記事:root化してVoLTE化する方法
https://zunda-hack.com/2020:09/22/how-to-enable-volte-oneplus-android-with-voenabler-and-rooted/

安定しない

VoLTE化できてもその後少し時間が経つとVoLTE化が解除されてしまうという謎の減少があります。
これの対処法に関しては最後に書きます。人によっては常用できるレベルではない頻度でVoLTE化が解除されてしまうと思うので、その場合はメインとして使用できないかもしれません。

PDCは使わないの?

OnePlusシリーズをVoLTE化しようとした際にQPSTのオレンジアイコンのPDCというツールを使った方法が多く紹介されていますが、自分の環境ではAndroid 9ではうまくいくのですが、Andoird 10ではうまくいきませんでした。この問題はAndroid 10にてDiagポートで出来ることの制限がされて出来ないようです。永遠に「QMI connection not ready, please use USB driver version 1.00.32 or later and fix the connection before using PDC tool」と出てうまくいきませんでした。
PDCツールが使えないとのことで、いろいろ調べていたところEfsToolsというツールに行きつき、実際にVoLTE化に成功したのでご紹介します。

対応状況

この手法は基本的に「OnePlus 5T」を想定して作られているため他のOnePlusシリーズ「OnePlus 6」「OnePlus 7」などでうまくいくかはわかりません。
もしうまくいきましたらコメントなどで教えてください。

LogKitのインストール

Android 10では「*#800#」にかけて起動する「LogKit」の「Function Switch」に「VoLTE switch」と「VoWifi switch」の項目がないので、過去のLogKitをインストールする必要があります。

  1. Log Kit app’s APKをダウンロード
  2. ダウンロードしたAPKファイルを開いてインストール

ファイルダウンロード&展開

EfsTools-0.10-modded-1.2-win32.zip」と「mcfg_autoselect_by_uim」「mcfg_sw.mbn」というファイルが必要です。

  1. EfsTools.zip」と「efs.zip」をダウンロードして展開します。
  2. mcfg_sw.mbn」をダウンロード
  3. 展開したefsフォルダー内のmcfg_autoselect_by_uimとmcfg_sw.mbnを展開したEfsToolsフォルダーにコピーします。

VoLTE、VoWiFiのスイッチを有効化

  1. 電話アプリを開いて「*#800#」を入力して「Log_test」を開いた後に「oneplus Logkit」を選択
  2. Function Switch」を選択して「VoLTE siwtch」と「VoWifi switch」をオンにして再起動

VoLTE、VoWifiをオンに

設定アプリを開いて「Wi-Fi & インターネット」>「SIM & インターネット」を開いて「VoLTE」と「Wi-Fi Calling」をオン

Diagポートの開放

電話アプリを開いて「*#801#」を入力して「FactoryMode」を開いた後に「Full-port switch」をオンに

EfsToolsの実行

  1. コマンドプロンプトを管理者として実行
  2. cdコマンドで作業場所を移動
    cd C:\Users\zunda\Downloads\EfsTools-0.10-modded-1.2-win32
  3. 接続の確認(何度か実行するとうまくいくかも)
    EfsTools.exe efsInfo
  4. mcfgの無効化(SIM1)
    EfsTools.exe writeFile -i mcfg_autoselect_by_uim -o /nv/item_files/mcfg/mcfg_autoselect_by_uim
  5. mcfgの無効化(SIM2)
    EfsTools.exe writeFile -i mcfg_autoselect_by_uim -o /nv/item_files/mcfg/mcfg_autoselect_by_uim -s 1
  6. MBNの作成(SIM1)
    EfsTools.exe uploadDirectory -i mcfg_sw.mbn -o / -v
  7. MBNの作成(SIM2)
    EfsTools.exe uploadDirectory -i mcfg_sw.mbn -o / -s 1
  8. 最後にデバイスの再起動

VoLTE化の確認

通知バーからVoLTEという表示が出ていれば成功です。
表示されていなければVoEnablerのインストールの確認をして再度「VoLTE、VoWifiのスイッチを有効化」からやり直してみてください。

うまくいかない

VoLTE化が適用されない場合は以下のことを試してみてください。

  • 上でやった「VoLTE、VoWiFiのスイッチを有効化」を再度オンオフしてみて再起動する
  • SIMの抜き差し

問題点

なぜかVoLTE化が解ける

一日使っているとなぜかVoLTE化が解けてしまう時があります。
ただこれはデバイス単体で対処可能な場合が多いのです。
以下のことを試すとVoLTE化が復活する可能性があります。

  • 再起動
  • SIMの抜き差し
  • SIM1/2を切り替え
  • 設定アプリの「Wi-Fi & インターネット>SIM &インターネット」を開いて「モバイルデータ」項目をオンオフして再起動
  • 上でやった「VoLTE、VoWiFiのスイッチを有効化」を再度やって再起動
  • 電話アプリで「*#*#3642623344#*#*」とかけて再起動

あとがき

上であげた問題は頻繁におきたり、全然起きなかったりするのでroot化のデメリットが気にならない方はroot化の手法や、PDCを使った方法を試すのがいいと思います。
PDCを使ったやり方はこちらがわかりやすかったです。PDCを使ったやりかたはAndroid 9以下ではうまく動作すると思います。
【TIPS】OnePlus 7 / 8シリーズのVoLTE機能を開放せよ!手順を詳しくレポート!
もくじ1 VoLTE開放ってどゆこと?2 OnePlus 7T ProのVoLTE開放手順2.1 1. 隠れているVoLTEボタンを表示させる2.2 2. PCとの通信回路を開く2.3 3. QCN/EPSファイルのバッ ...

コメント

  1. 匿名 より:

    ボルテ?
    ちょっと何言ってるか分からないw

    Androidデブューのサルでも分かるサイトがあれば
    ご指南いただけないでしょうか

タイトルとURLをコピーしました