TSS Saver(Tweaks版)でSHSHを保存する方法

脱獄

TSS Saverは、サイト版とTweaks版がありますが今回はTweaks版でのSHSHの保存方法をご紹介していきます。

TSS Saver サイト版

サーバー上に保存してくれるので、PCに関係なく保存が可能です。
Dropboxなどの連携で保存も可能です。
脱獄が必要です。

SHSH

SHSHとはFutureRestoreで、特定のバージョンにダウングレードする際に必要なファイルです。
とりあえず取っておくことをお勧めします。

方法

インストール

以下のリポジトリの追加
https://repo.nullpixel.uk/
インストーラーからTSS Saverをインストール

実行

  1. TSS Saverアプリを開く
  2. Save Blobs!を選択
  3. アラートが出てくるので保存したSHSHを確認したい場合は、Open!を、終わる場合はDismissを
  4. SHSHの確認
  5. SHSHが保存されていることが確認できれば完了です。

関連記事

iOS 11.x,iOS 12.xからiOS 12.xに復元する方法「futurerestore」
既にいくつかの形で紹介し他パーツたちをまとめて紹介していきます。 大きく分けて2つの方法があります。 futurerestore CUI仕様 コマンド操作あり iRestore GUI仕様 この記事では、CU...

futurerestore GUI版 for Windows「iRestore」 簡単にSHSHを使って復元する方法
futurerestore 実行時SHSHが発行されているバージョンとダウングレードorアップグレードしたいバージョンにSEPに互換性がある、かつNonceをセットできるデバイスをダウングレードできるコマンドツールです。 GUI版 通...

futurerestore GUI版 for Mac「iRestore」 簡単にSHSHを使って復元する方法
futurerestore 実行時SHSHが発行されているバージョンとダウングレードorアップグレードしたいバージョンにSEPに互換性がある、かつNonceをセットできるデバイスをダウングレードできるコマンドツールです。 GUI版 通...

「Nonce」をセットしてfuturerestoreを使う場合の条件
futurerestoreを自分は使えるのか?という疑問を解決してくれるものです。 条件を並べてみましたが、わかりにくいかもしれないので、5つの例を出しておきました。 futurerestore 必要な情報 ①今のデバイスモ...

コメント

  1. 生きてましたかあああ

タイトルとURLをコピーしました