Electra MP版の署名取り消されすぎ問題について、Th0rで快適な脱獄生活へ?

脱獄

署名問題

最近ignitionTweakboxElectra MP版が署名が1日で切られてしまうということが起きています。
これでは、毎日再起動する必要がある、してしまう人にとってはかなり厳しい環境になっています。
これは寝ている間に再起動してしまう人にも使えるかと思います。

解決への糸口

今回署名問題に対する解決法の提案としてはVFS系の脱獄を使用するということです。
ただここでは、署名問題の他に成功率が低いという問題が発生します。

VFSの問題

Electra VFS版では、自分のメイン機iPhone X iOS 11.3.1を脱獄成功率が100回やってもダメな場合があり正直使い物になりません
しかし同じVFS使用の脱獄ツールTh0rでは50%以上の成功率をたたき出してくれます。
自分の環境ではElectra MP版程度の成功率だと感じています。

どのVFS?

1番最初に試していきたいのはElectra VFS版です。この成功率が使用できるレベルでない場合に
Th0rを試して、使用できるレベルであればTh0rへ切り替えるのが良いかと思われます。

ElecrtaからTh0rに切り替えるのは注意事項があります。そこらへんは下に書きます。

[mobile-only]




[/mobile-only]
[pc-only]




[/pc-only]

署名問題の解決方法

Electra MP版からElectra VFS版への切り替え
Electra(MP/VGS)から Th0rへの切り替え方法を紹介していきます。

Electra MP → Electra VFS

こちらの方法は特に大きな作業はなく、脱獄、再脱獄時にElectra VFS版を使用するだけです。
Electra VFS版は無料のApple Developer Accountで署名可能なので7日間問題も特に脱獄環境であれば問題ないこと思われます。

ステップ

  1. Electra MP版を削除
  2. Electra VFS版PC,ignition Tweakboxなどからインストールする。
  3. 脱獄時にVFS版を使用する



終わり!

[mobile-only]




[/mobile-only]
[pc-only]




[/pc-only]

Electra(MP/VFS) → Th0r

上記の方法と違いTh0rへの乗り換えは少し大変で、一度脱獄環境の削除が必要です。

ステップ

  1. SemiRestore11 /RollectraJailbreak Removerを使用して脱獄データを削除
  2. Jailbreak Removerのipaファイルのリンク 執筆時点での最新バージョンはver 5.2です。
    ユーザーデータを残した状態でも特に問題はない

  3. Th0rで脱獄

執筆時点でのTh0rの最新バージョンはver 1.3.8です。

終わり!
Electraで脱獄してTh0rで再脱獄するとCydiaでエラーが出てしまったり、ほかの面でもあまりよくなく、Th0rは1度脱獄データを削除することを前提に作られています。

今日のひとこと

個人的にはTh0rの環境でばしばし使っていますが1週間充電切れだけにおびえながら再起動を避けていましたが特に問題なく使えました。

コメント

  1. Th0rはあまりオススメはしたくないなぁ

  2. この様な記事を探していました。ありがとうございます!

    • そう言っていただけると嬉しいです(*´ω`*)
      初期化らへんのところが詳しく書けていないのでまた書くかもしれません…

タイトルとURLをコピーしました