ランダムな位置に位置情報を偽装 アプリ別にも可能【GPSCheat】

Tweaks
詳細情報
作者 Minuit
対応version iOS11 iOS10 iOS9 iOS8 iOS7
価格 $ 1.00
リポジトリ BigBoss

スポンサーリンク

インストール

GPSCheatと検索してインストール

仕様

指定した場所の100m範囲のランダムな場所に位置情報を偽装(100mは距離を変更可能
一定時間で複数指定した場所をランダムに変更
アプリ別に位置情報を偽装




設定方法

  • Enabled
  • GPSCheatを有効化

  • Location Source
  • モード変更

  • Random Location Custom
  • ランダムで位置情報偽装

  • Global Location Custom
  • 全てのアプリでの位置情報偽装モード

  • Application Location Custom
  • 各アプリでの位置情報偽装モード

  • Random Location Range (m)
  • 指定した場所からランダムにずらす距離の変更

  • Change Location Interval (min)
  • 場所を複数選択した時の切り替え期間

  • Geocoder Search Server
  • 検索サーバーの変更




場所選択方法
  • 検索バーから位置を検索するか、手動でピンをさすことで場所を指定することができます。
  • ※検索サーバーをGoogleにしているとうまく検索結果が出ない場合がある。

  • 複数のピンを刺すことができる。
  • ピンをさし終わったら右下のSaveから保存
  • 全てのピンを削除したい場合はClearから削除
  • マップタイプを変更したい場合は左下のMap Typeから変更

今日のひとこと

Random Location Customがおもしろい!これと言って使い道がありませんが、おもしろい機能で好きです。
いけないことには使えそうですね…
他のFake GPS Pro(定位修改器)GPS Manager(GPS定位管家)と違い買いきりなので手を出しやすいのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました