【Mac】Theosの構築方法

Develop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Theosとは

Theosとは脱獄ソフトウェア開発のツールで、Tweakの開発Tweakのビルドをすることができます。
Mac/ iOS/ Linux/ Windows(Cygwin)に対応しています。
theos/theos
A cross-platform suite of tools for building and deploying software for iOS and other platforms. - theos/theos

構築方法

今回はMac向けの構築方法をご紹介していきます。

1.「Xcode」と「Command Line Tools for Xcode」をインストール

Appleが配布しているページにApple IDでログインしてから「Xcode」と「Command Line Tools for Xcode」をPCにインストールしてください。
Sign In - Apple
Sign in with your Apple ID

2.Homebrewのインストール

Homebrewの公式サイトを開き、コマンドをコピーしてターミナルで実行して、Homebrewをインストールしてください。
Homebrew
The Missing Package Manager for macOS (or Linux).
/bin/bash -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install.sh)"

3.dpkg/Ididのインストール

brewコマンドでdpkgIdidをインストールします。

brew install dpkg ldid

4.Theosのインストール

以下コマンドでGitHubにあるTheos/opt/theosにインストールしていきます。

sudo git clone --recursive https://github.com/theos/theos.git /opt/theos

5.SDKのダウンロード

以下コマンドで/opt/theos/sdksを削除してからSDKを/opt/theos/sdksにダウンロードします。

SDKは、iOSのバージョンが上がった際に、あらたなSDKがリリースされるので、新たなSDKがリリースされた際には、個別にダウンロードして/opt/theos/sdksにコピーしてください。
今回ダウンロードするSDKはGitHubのxybp888/iOS-SDKsを使用します。iOS 13.6までのSDKがあります。
iOS 13.2のSDKでビルドしてもiOS 13.6で動くものがほとんどなので、気にしなくていい場面も多いです。
sudo rm -rf /opt/theos/sdks
sudo git clone --recursive https://github.com/xybp888/iOS-SDKs.git /opt/theos/sdks

6.エイリアスの設定

エイリアスを設定するとよく使うコマンドを省略して使用できます。
今回は/opt/theos/bin/nic.pltheosで使えるようにします。
Macではエイリアスは.bash_profileで管理されているので、それを編集していきます。

touch ~/.bash_profile echo -e "alias theos=/opt/theos/bin/nic.pl\nexport THEOS=/opt/theos/">> ~/.bash_profile
killall Terminal

Theosでのビルド方法

コメント

  1. 匿名 より:

    theos構築方法はありがたいですね。
    ぜひWin版もお願いします!

  2. Dcsyhi より:

    zunda氏もtheosに手を出すのか!!?

  3. チョードマン より:

    ちょうど探してました!

タイトルとURLをコピーしました