unc0verでの脱獄方法【iOS 11/12/13】

脱獄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

unc0verの特徴

  • パッケージマネージャーとしてデフォルトでCydiaがインストール
  • Substrate or Substituteがインストール
  • Semi-untetheredのため再起動するとCydiaやTweaksは動作しない(再脱獄することで動作する
スポンサーリンク

対応バージョン

  • iOS 11.0 ~ iOS 11.4.1(全iOS 11)
  • iOS 12.0 ~ iOS 12.2
  • iOS 12.4 ~ iOS 12.4.1
  • iOS 13.0 ~ iOS 13.5
  • iPadOS 13.0 ~ iPadOS 13.5
※以下バージョンには対応していません。
iOS 12.3, 12.3.1, 12.4.2, 12.4.3, iOS 12.4.4, iOS 12.4.5, iOS 12.4.6, iOS 12.4.7

対応デバイス

対応デバイスは全デバイスです。

  • iPhone 5s/ SE/ SE 2/ 6s/ 6s Plus/ 7/ 7 Plus/ 8/ 8 Plus/ X/ XR/ XS/ XS Max/ 11/ 11 Pro/ 11 Pro Max

  • iPod touch 6/ 7

  • iPad 5/ 6/ 7/ Air/ Air 2/ Air 3/ Pro 12.9(2015)/ Pro 9.7/ Pro 12.9(2017)/ Pro 10.5/ Pro 11/ Pro 12.9(2018)/ mini 2/ mini 3/ mini 4/ mini 5

スポンサーリンク

注意事項

脱獄,Jailbreakは危険な行為です。何が起きてもすべて自分1人で解決できる方のみ実行してください。
当サイトは、それらの行いに対して一切の責任を取りません。全て自己責任で行ってください。

インストール

「unc0ver」のインストール方法にはPCを使ったやり方と、デバイス単体でできる方法があります。
おすすめは、PCからのインストールです

デバイス単体

以下の記事でunc0verをインストールできるサイトをいくつ紹介しているので署名が有効なサイトを探してインストールしてください。

PCを使ったやり方

PCからのインストールはMac/Windowsに対応しています。

  1. unc0verのIPAファイルunc0ver.devからダウンロード
  2. 以下の記事を参考にIPAファイルをインストール
  3. Macであれば、AltStore or AltDeploy。 WindowsであればAltStore or AltServerPatcherを使ってIPAファイルのインストールが可能

スポンサーリンク

アプリの信頼

アプリが開けない場合は、以下の記事を参考に信頼の作業をしてください。

OTAデータの削除

OTAアップデートデータがあるとうまくいかないので、「設定.app > 一般 > ストレージ」からOTAアップデートデータを削除しておいてください。なければ大丈夫です。

脱獄実行!

スポンサーリンク

実行 1回目

インストール後unc0verを2回実行しますが、1回目の実行では「Snapshotの名前変更」などが行われます。
この段階では、Cydiaはインストールされません。

  1. unc0verを開き、Jailbreakボタンから実行
  2. 少し待つと広告がでてくるので❌ボタンで閉じる
  3. 「Jailbreak Completed」というアラートが出たら、OKを選択(再起動が行われます)
スポンサーリンク

実行 2回目

2回目の実行ではCydiaのインストールなどの作業が行われます。

  1. 再度unc0verを開き、Jailbreakボタンから実行
  2. 少し待つと広告がでてくるので❌ボタンで閉じる
  3. 「Jailbreak Completed」というアラートが出たら、OKを選択
  4. 起動後Cydiaが開ければ成功です。

失敗した場合

途中で再起動、エラーが出るなどは失敗です。以下のことを試してみてください。

  • 1度再起動してから脱獄を実行
  • 別のバージョンのunc0verを試す(unc0ver GitHubから別バージョンのunc0ver IPAファイルのダウンロードが可能です)

再脱獄

再起動してしまうとCydiaやTweaksが動作しない再起動状態に入ってしまうため再脱獄が必要になってきます。
この「再脱獄」の手順は「実行 2回目」の同じ手順です。

  • unc0verを開き、Jailbreakボタンから実行
  • 少し待つと「Jailbreak Compeleted」というアラートが出てくるので、OKを選択
スポンサーリンク

エラー

Cydiaが開けない

Cydiaを開いても落ちてしまう場合は、再脱獄を試してみてください。
それでも開けない場合は、一度入獄してから最初から脱獄を試してみてください。

Cydiaがない

Cydiaが見つからない場合は、以下ことを試してみてください。

  • SSH接続してuicacheを実行

脱獄をやめたい!

脱獄をやめたいCydiaを削除したい場合は、入獄する必要があります。

コメント

  1. 匿名 より:

    ufjとAmazon music 動いてる?

  2. より:

    unc0ver使って入獄してその後アップデートしたら問題って起きますか?

    • まぐろ🍣 より:

      問題ないです。通常通りの操作です。

      • より:

        お返事ありがとうございます。
        その際には、ユーザーデータは消えることなく普段どおりのアップデートと同じ感じになるという認識でよろしいでしょうか?

        • まぐろ🍣 より:

          そうですね。消える事はないです。
          あと一つ豆知識としては脱獄においてアップデートはOTAアップデートより、PC(iTunes)を用いたアップデートが推奨されています。そちらの方が脱獄する際にエラーが出にくいです。

  3. miyuu より:

    ios 13.5 tweaksいくつか何か教えてください

  4. 匿名 より:

    記事に関係なくて申し訳ありません。
    先ほどSileo1.7.5にアップデートしたら起動後直ぐ落ちるようになってしまいました。
    iPadPro(2017)iOS12.4 Chimera
    ゼブラを入れてありゼブラは起動します。
    iPhoneX iOS12.4 ChimeraでもSileoをアップデートしましたがこちらは起動出来ています。
    Chimeraでセーフモードも試してみましたが起動後直ぐに落ちます。
    何か他に試せることがあれば教えて下さい。

  5. 匿名 より:

    2020年4月28日 
    unc0ver署名復活したっぽいです。今さっきサイトからDLしたら無事脱獄できました。

  6. 匿名 より:

    Unc0ver v4.3.0を、iPhone6sに入れたところ、Unsupportedとなりました。対応してるはずなのですがどうしてでしょう??

  7. Useragent が戻りません より:

    iOS 12.4の頃に Impactor を使用して unc0ver で脱獄しました。
    そのときになぜかシステムの useragent が書き換えられてしまっているようで、入獄しても元に戻りません。
    現在 iOS のバージョンは13.4になっていますが、useragent は iOS 12_4 となっていますし、なぜか最後に Sleipnir がついてます。
    再度脱獄して useragent を偽装するツールなどを使用してみましたが変わらず。。。
    、、、何か情報をお持ちではないでしょうか?

    • 🍣 より:

      うーんAppStoreのアプリSleipnirが悪さしてるんですかね〜
      初期化や、復元でなおるとは思いますけどね…

      • Useragent が戻りません より:

        コメントありがとうございます。
        復元は1度してみたのですが、復旧しませんでした。
        一度 Sleipnir をアンインストールしてから入獄、脱獄してみて、ダメなら初期化を試してみます。
        ありがとうございました。

  8. 匿名 より:

    ipot touch 7 ios 13.3も使えました!以上報告です

  9. ttt より:

    信頼したあと開こうとしたらunc0verが落ちるのですが端末が悪いのでしょうか
    iphone6s ios13.3.1です

  10. 脱獄したい! より:

    ios12.4.5で脱獄したいんですけどUnc0verを開いたら下の青いボタンがUnsupported

タイトルとURLをコピーしました