パッケージマネージャー「Sileo」がv1.8.2にアップデート オリジナルBigBossに対応

脱獄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Sileo

アップデート内容

v1.8.0

  • v1.7と比べて、起動速度と読み込み速度が3倍早く
  • オリジナルBigBossに対応し、デフォルトリポジトリに登録

v1.8.1

  • BigBossリポジトリの修正
  • BigBoss+からModMyTD+に名前を変更

BisBoss対応

以前まではBigBossがSileoではBigBoss+という名前で登録されていました。BigBoss+では最新のアップデートや一部パッケージが含まれていないものがあります。
Sileoでこうなっていた理由としては、読み込み速度が遅いという問題があったようです。そのため一部パッケージを取り入れないBigBoss+で対処していたようです。
BigBoss+の問題点として、最新のパッケージの反映に時間がかかり、Sileoユーザーは数日待たないとインストールできないという現象が起きていましたが、オリジナルBigBoss対応により、もう待たなくてもよくなりました。

ModMyTTD+

以前BigBoss+という名前で使われていたリポジトリですが、ModMyTTD+という名前に変更になりました。
パッケージはBigBossと被っているので、削除しても問題はないです。

きょうの一言

Sileoの弱点であったBigBoss問題でしたが、ついに解決されましたね。
これでよりよいSileo生活が送れるかと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    404のままなんだけど…

  2. 匿名 より:

    iOS 11 ~ 13に対応したのか!
    今12.4.7にアプデ完了したので、これksら脱獄する

タイトルとURLをコピーしました