iOS 13脱獄ツール「Chimera13」のプロジェクトが中止に CoolStar氏が報告

脱獄

Chimera13

中止の理由

元々Electra Teamであった半分のメンバーがcheckra1nの開発に行ってしまったため、中止とのことです。

libhooker

以前取り上げたlibhookerですが、これに関してもiOS版のリリースは中止のようです。
今のところは、ARM 64のLinux対応版がのみのようです。


Anemone 3

テーマエンジン「Anemone 3」に関してもiOS 13への対応はないようです。

きょうの一言

すでにiOS 13の脱獄ツールは、「checkra1n」「unc0ver」とあるので、脱獄ツール的には問題ないですが、Ventanaや、ClassicFolders 2、ClassicLockScreenなどがiOS 13で使用できないのは悲しいですねぇ…

libhookerもかなり面白そうなプロジェクトだったので、復活を待ちます…

コメント

  1. Chimera ってキメラですよね!
    Bellerophon (べレロフォン) も新プロジェクト開きましょ
    (Mission:Impossible 2をこのコロナちゃん休みの間に
    Amazon Primeで見て影響された…)

  2. キメラの存在意義はCydiaと比べて互換性があれだったり未対応アプリが多いなどで微妙だったから別に要らんかな。

    • 未対応アプリなんてあった?

  3. あ、sileoちゃんが……
    unc0ver でsileo使えないんですか?

    • ちゃんと読もうな。
      Chimeraの話してるんやで

      • やっぱエセ関西弁って頭が悪い奴しかいないな

  4. 1人の力が大きかったんですね。

    • うん?
      チームの半分って書いてあります…け…ど…💦

タイトルとURLをコピーしました