Cloverの余計な項目を非表示にする方法

非脱獄

余計なものが多い

Cloverの起動メニューが多すぎる、意味のないものが多い
自分の例では、macOS, Windows, Linux(Ubuntu)のトリプルブートで以下のようになってしまう。

実際に必要なもの

通常は赤文字のものしか使わない

  • Boot Ubuntu EFI boot menu from EFI
  • Boot Microsoft from EFI
  • Boot FileVault Prevooter from Preboot
  • Boot macOS Install Prebooter from Preboot
  • Boot macOS from Hackintosh
  • Boot Recovery from Recovery
  • Boot Windows from ㅏ0©
  • Boot Windows from EFI
  • Boot Windows from


設定方法

config.plistの設定で項目を非表示にすることができます。

  1. Clover Configuratorを開く
  2. Mount EFIからMount Partitionを実行
  3. Open Partitionで開く
  4. /EFI/Clover/config.plistをClover Configuratorで開く
  5. Guiメニューを開く
  6. ScanをCustomに選択
  7. Linuxを入れている場合は、Linuxに「✔︎」を入れる
  8. Hide VolumeにPrebootとRecoveryを追加
  9. 保存して終了

確認

再起動してCloverを確認
使う3つだけになってる!!

コメント

  1. こんばんは、Windowsの機種が古いパソコンを使用しているのですが全く違う内容なので解釈出来ない事が多々有ります、私の様な人が結構いるみたいなので古い機種でやってる人がいたら教えて頂きたいです。

    • Hackintoshのことであれば「Hackintosh PC名」「Hackintosh マザーボード名」などで検索をかけると、同じような環境の人を見つけることができるかもしれません…

タイトルとURLをコピーしました