iOS 12脱獄ツール「Chimera」がv1.0.7にアップデート 再脱獄にかかる時間が短縮

脱獄
v1.0.7

iOS 12脱獄ツール「Chimera」がv1.0.7もアップデートされました。

スポンサーリンク

アップデート内容

  • 再脱獄の実行時間を著しく短縮
  • テストデバイスでは、machswap2を使用して、12秒から4秒に短縮されたようです。

    Chimera

     

    インストール

    Chimeraのインストールには下記のような方法があります。

    1. PCからCydia Impactorでインストール
    2. デバイス単体でReProvision,Ext3nder Installerからインストール
    3. ※脱獄状態である必要あり

    4. デバイス単体で署名サービスからインストール

    きょうの一言

    iPhone X iOS 12.1.2で、machswap2で試したところ
    30秒から14秒に実行時間が短縮されていたので、かなり効果はあるのかと思われます。

    コメント

    1. 5月29日水曜日20時00分現在アップルは、ios12.3とios12.3.1 のみ署名しています。
      また、chimeraはios12.0〜12.1.2まで対応しています。
      つまり、chimeraでの脱獄はできません。
      脱獄環境を維持したいなら、ios9.3.3からアップデートしない事です。
      私もios9.3.3で脱獄していましたが、かなり古いバージョンなので、ヤフオクでios12.1.2の iPhoneを買って、chimeraで脱獄しました。

    2. iPhone6Sの脱獄済みです。バージョンは9.3.3です。ここからアップデートでChimeraをインストール出来ますか?一旦入獄してISOを上げたた方が良いのかわかりません。教えて下さい。

    タイトルとURLをコピーしました