「Chimera」を使って入獄する方法[iOS 12.0~12.2&12.4]

脱獄

iOS 12.0~12.2 & 12.4の脱獄に使用される「Chimera」ですが、入獄オプションも付いているので、そちらをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

入獄仕様

ユーザーデータ(写真、アプリ、アプリデータ)などは消さずに、脱獄環境を消去することで、入獄することが可能です。
Tweaksは全て消去されます。

対応バージョン

iOS 12.0 ~ iOS 12.2 & 12.4

手順

  1. インストール
  2. 実行
スポンサーリンク

インストール

Chimeraインストールには下記のような方法があります。

  1. PCからCydia Impactorでインストール
  2. デバイス単体でReProvision,Ext3nder Installerからインストール
  3. ※脱獄状態である必要あり

  4. デバイス単体で署名サービスからインストール

実行

  1. 再起動
  2. Chimeraを開く
  3. ↑ボタンをタップ
  4. Restore RootFSをタップ
  5. OKをタップ
  6. Restore Filesystemをタップ
  7. 「Reboot required」と出たら入獄成功
  8. OKをタップして再起動
スポンサーリンク

残ったアイコン

Cydiaなどの脱獄時に使用していたアプリのアイコンが残ってしまいますが、そのうち勝手に消えるので、ほっといて大丈夫です。

脱獄対策

Fortnite、銀行アプリなどの脱獄対策されているアプリのために入獄する場合は、入獄前、入獄後のどちらかで/var/libフォルダを削除することで、開けるようになることが多いです。

rootlessJB3

Fortniteなどの脱獄対策されているアプリを使用しつつ、脱獄もする方法として「rootlessJB3」という脱獄ツールがあります。
多くの対策されているアプリが脱獄状態で利用可能です。脱獄対策回避リスト(rootlessJB3)

コメント

  1. これで修理にだしても大丈夫ですか?

    • 経験上の問題ですが、入獄しておけば特に咎められません。

  2. この入獄方法でやってみたのですけど脱獄アプリが残ってしまい直ぐに削除したいのでNewTerm 2でなんて入力したら全部消えますか?

    やり方など教えてくれたらありがたいです。
    よろしくお願いします。

    • 入獄した場合NewTerm 2は開けません。
      消したいアプリと同じBundle IDのアプリを作成し、インストールすることで消えるかと思われます。

タイトルとURLをコピーしました