【Nonceset1112】脱獄しないでfuturerestoreを使ってアップデートせずにiOS11.1.2を初期化する

脱獄
iOS11.3とiOS11.1.2の組み合わせはできないはずです。
仕様

shshが発行されている11.2.5のipswと11.1.2のipswを組み合わせて初期化するものです。
11.1.2のshsh2が必要です。
Macのみ対応です。

危険性
  • リンゴループになる
  • TouchIDが使用不可になる
  • キャリア通信が使えなくなる

などが起こる可能性があります。

スポンサーリンク

方法

 

1.下記のものダウンロードする。
2.実行の準備
  • デスクトップにDowngradeと名前を付けたフォルダを作成する。
  • ダウンロードしたfuturerestore-latestに入っているfuturerestore_macosをDowngradeフォルダにコピーする。
  • iOS11.1.2のshsh2とiOS11.1.2のipswとiOS11.2.5のipswも同様にDowngradeフォルダにコピーする
3.iOS11.2.5のipswの操作
    • iOS11.2.5の名前変更で拡張子をipswからzipに変更します。
    • この時、“.zip”を使用を洗濯する
    • 変更した後zipファイルをクリックすると自動で展開されるので展開されたフォルダからBuildManifest.plistをDowgradeフォルダにコピーする。
    • Firmwareフォルダを開きMav(数字)-(モデルファームウェア).bbfwをDowngradeにコピーする。
自分のモデルファームウェアはiPhoneの設定>一般>情報から確認できます。
    • all_flashから sep-firmware.(自分のboard configuration).RELEASE.im4pをDowngradeコピーする。
※iPhoneにダウンロードしたBattery Memory System Status Monitorを開きSystemをクリックすると自分のboard configurationを確認できます。
4.NonceSet1112

 

インストール方法と認証
  • cydiaimpactorを起動し
  • cydiaimpactorにNonceSet1112をドラッグ&ドロップして
  • AppleIDとApp用パスワードを打ち込む。
  • 設定>一般>プロファイルとデバイス管理を開き、
  • 〇〇〇〇@〇〇〇〇(自分のメールアドレスを信頼)をクリックして信頼を選択します。
使用方法
  • NonceSet1112を開きSET/CHANGE NONCEのboot-nonceに(generator key)を入力し、RootStatusYESになっていたら成功です。
自分のgenerator keyの確認方法
shsh2をテキストエディタで開きstringで囲まれている部分がgenerator keyです。
コマンド実行
  • ターミナルを開き
  • cd (Downgradeのパス名)を実行する。
パス名の確認方法
  • chmod +x futurerestore_macos

    を実行する。

  • ./futurerestore_macos

    を実行する。

  • ./futurerestore_macos -t (shsh2のファイル名).shsh2 -b (Mavファイル名).bbfw -p BuldManifest.plist -s (sepファイル名).im4p -m BuildManifest.plist (iOS11.1.2のipsw名).ipsw

    を実行する。

iPhoneが自動でリカバリーモードに入り時間を置くと復元できます。

Done!
今日のひとこと

Electraでto.pangaでCydiaを入れてしまった方用に書いときました。(自分も入れていた一人だったので…)
初期化に使えて便利です。

コメント

  1. 方法を参考にやってみましたが、上手くいきません( ; ; )

    管理人さんのマックはバージョンいくつですか?

    もしかして?バージョンやコードネームによって実行出来ないとかありませんよね?

    もしコードネームで出来ないのであれば、出来るのを教えて下さい。

    それとターミナルはユーティリティフォルダにあるのですよね?

    • こちらの記事はiOS11.1.2のSHSHが切れている時にiOS11.1.2からiOS11.1.2への復元方法を記したものなので、iOS11.3.1には対応していません。